軽井沢で別荘をもつ際の注意点|建築のことならサイエンスホーム軽井沢店へお問い合わせください。

サイエンスホーム軽井沢店
  • 展示場・イベント情報
  • 宿泊体験・お申込み方法
  • お問合せ

FAQ

軽井沢で別荘をもつ際の注意点は?

理想的には、軽井沢でも人気の場所に、土地を購入して別荘を新たに建築できればいいのですが、残念ながら予算の関係もあり、自分で軽く調べた範囲では、簡単に思い通りにはいかないことが分かりました。
軽井沢にもいろいろなエリアがあって、土地の値段も中古の別荘の価格もかなり変わってくるようですが、別荘を売る時のことも考えて、ある程度人気があるエリアに新しく別荘を建築したいと考えています。
軽井沢で別荘を建てる時に気を付けなければいけないことや、土地選びをする上で注意しなければいけないことなど、他の地域との違いがあれば、それも含めて分かる範囲でご指導よろしくお願いいたします。

answer

利用目的を明確に自分に合った別荘を

ご指摘の通りに、軽井沢と言っても様々なエリアがあり、場所によって土地の値段も大きく変わってきます。
旧軽井沢は人気エリアですが、平坦地や傾斜地もあり土地の価格も様々です。
人気エリアで土地を安く購入したいのでしたら、斜面地の方が基礎工事代が高くなってしまうデメリットがありますが平坦地よりも値段は安く、眺めが良い・プライバシーも守られやすい等のメリットもあります。
中古の別荘も、斜面地の物件が比較的安く売りに出されおり、売却物件も出やすくなっています。
新たに別荘を建築する場合は、軽井沢町内は建築基準や条例等定められておりますので、事前にそれを確認した上で土地を購入した方がいいでしょう。
別荘を所有する場合は、その後の管理のことも考慮しておく必要があります。別荘地内であれば管理費や管理内容の違いも把握しておくことをおすすめします。
中古物件を購入する場合は、事前に構造などの建物の状態を確認して下さい。築年数が経ったものですと一般的に修繕費用がかかってしまいます。
また、夏だけ過ごす別荘としての利用なのか、冬季も含め年間を通じて利用されるのか、また永住の為の住宅として利用されるのか目的によって不動産選びは変わってきます。
冬も過ごされるのであれば軽井沢の厳しい寒さに対し暖かく過ごせる建物選び、また除雪など周辺環境も考慮しなければなりません。
公共の交通手段が十分といえない軽井沢では移動手段も検討要素にあがります。

PageTop

Copyright(C) サイエンスホーム軽井沢店 All Right Reserved.