管理者ブログ | 建築のことならサイエンスホーム軽井沢店へお問い合わせください。

サイエンスホーム軽井沢店
  • 展示場・イベント情報
  • 宿泊体験・お申込み方法
  • お問合せ

ビジネスブログ

2018年11月22日 [建築]

軽井沢で自宅兼お店の建築をお願いできて

地元軽井沢で自分のお店を出すことが夢で、これまで東京などの有名店を周り、約20年に渡り修行を積んできました。
軽井沢に戻ってきたのは5年前で、地元では結構人気店である洋食屋で雇われシェフを3年務めて、2年前に念願の自分のお店をオープンしました。
貯金を全部使い果たしてしまったので、その後はお店からは少し離れた実家に妻と子供と三人でお世話になってきましたが、お陰様で開店して2年間ほぼ満員状態が続き、このままやっていける自信もついて、住宅ローンの審査にも通れる目途も付いたので、お店の近くに家を建築することにしました。
住宅ローンの相談に行った金融機関にお店のことを聞かれて、希望としては住宅にお店をくっつけたい話をすると、お店の経営状況をみても、その分の融資もおりる可能性は高いと言ってもらえて、結局自宅兼お店の建築ができることになりました。
御社は昨年から家を建てるためにいろいろな展示場を回っていた時に見つけた会社で、自然が多い軽井沢の雰囲気にピッタリ合っていることを私も妻も気に入って、お店が休みの時に1泊2日で宿泊体験もさせてもらっていて、家を建てるならここがいいと決めていました。
その時に見積りも無料でしてもらっていましたが、お店も兼ねた建築に変更になったので、対応してもらえるか心配でしたが、改めて連絡をして現状を伝えると、喜んで対応させてくださいと親身になって再プランづくりを進めてくれました。
お店を移転しなければいけないので多少の不安はありましたが、常連さんたちへの移転の連絡方法などの相談にも乗ってもらえて、前以上に素敵なお店に仕上げてもらえて、銀行からも2号店をオープンする際には、是非当行に融資をさせてくださいと先日は言ってもらえて、これも御社に素敵なお店にしてもらえたお陰です!

第二の人生を送る軽井沢で最高の家を建築してもらえて


定年後は東京を離れて田舎生活をすることは前から決めていて、その第一候補が軽井沢でした。
中古の一軒家を最初は探していましたが、東京に比べて土地が安いことが分かったので、小さめの平屋を建築することにして施工会社探しをしていると、まさに私たちが求めていたテイストの家を建ててもらえるサイエンスホームさんを見つけることができました。
事前に体験宿泊もできて、予算も合わせてもらえたので、第二の人生を送る最高の家が完成しました!


PageTop

Copyright(C) サイエンスホーム軽井沢店 All Right Reserved.